悲観停止

幾千の星空の下 夜露は無情に光る

2019-12-01から1日間の記事一覧

インディーズ期のラクリマやファナが楽しめる『Cry-Max Pleasure Super』

ヴィジュアル系のオムニバス…… 一言で例えるなら、それは闇鍋。 「ウワッ、なんじゃこりゃ」というポンコツ音源もあれば、「無名だけどこのバンド好き」「アルバムとしての出来もいいな」など、意外な発見ができるのが魅力。 どんなジャンルのオタクでも、そ…