悲観停止

幾千の星空の下 夜露は無情に光る

あまりにも太っ腹すぎる配布音源 cali≠gari『0』

みなさん、配布音源は好きですか?

ファンには積極的にライブに来てもらい、バンドを知らない人にはお試しとして聴いてもらえる大変便利なシステムですよね。

ただ、後追いでファンになった人や、僕みたいな音源をコンプリートしたくてしたくてしょうがないオタクにはその手に入りにくさから希少価値があがりがちで、悩みどころも多い感じです。

cali≠gariは特に配布音源が多い上にそれでしか聴けない曲も多く、僕は今まで収集するために国家予算並の額を費やしてきました。

今回はそんな彼らの配布音源の中で最も好きなこちらをご紹介。

 

0 / cali≠gari | 安眠妨害水族館

cali≠gari『0』二十五周年特別贈呈盤

1. 入口

2. IF

3. 禁色

4. 悪夢

5. 人形の家

6.  LOVE 4 YOU

7. 出口

 

cali≠gariがアルバム『14』のレコ発ツアーで配布したミニアルバムです。

『14』のCDに付属してくる引換券をツアー会場に持っていくことでもらえます。

ジャケットは3種類あり、ランダムなので全部揃えたい派の人には死ぬほど厳しい仕様です。

SE含めて7曲入りという、配布音源にあるまじき充実っぷり。

金払わなくて良いのか……?と心配になってしまいますね。

 

1. 入口

昔の実験室シリーズを彷彿とさせる、足音とドアを開ける音。

これがあるだけで死ぬほど嬉しくなります。

 

2. IF

デモテープ『洗脳』に収録されていた曲の再録です。

cali≠gariのデモテープは同量の重さの金塊よりも希少価値が高いとされていますが、それを無料で聴けて良いのか!?と感動してしまいます。

曲は90年代ヴィジュアル系の王道の叙情疾走曲で、イントロだけで優勝してしまうこと間違いなし。

デモテープ版と違って当然vo.が石井秀仁さんだしba.は村井研次郎さんのため、表現力が段違い。

青さんの当時から溢れ出ていたメロディセンスがよりわかりやすくなっています。

 

3. 禁色

アルバム初収録は第4実験室ですが、結成初期から『SODOM IN BLUE』というタイトルで演奏されていた楽曲ですね。

今回は特にジャジーなアレンジになっています。

やはりこういった妖艶な雰囲気の曲は石井秀仁さんのボーカルが映えますよね。

 

4. 悪夢

黒夢の『生きていた中絶児・・・・』1stミスプレス版のCD盤面に印刷されていた「黒夢」の誤字?

ではありません。

おそらく音源初収録ではないでしょうか。違ってたらごめんなさい。ヴィジュアル系初心者なので……

最初のアナウンスでは『狂イ月夜』なる曲が入るはずでしたが、青さんが歌詞ノートをなくしたらしいのでこれが入ることになったそうです。

これまたメロディラインに90年代ヴィジュアル系のエッセンスが詰まりに詰まった神の音源で、哀愁漂う自己肯定感の低すぎる歌詞が最高。

 

5. 人形の家

これも初収録は『洗脳』です。

アルバム『再教育(右)』で一度再録されていますね。

今回のアレンジはどちらかといえば『洗脳』ver.寄りの作風になっていて、ポジパンっぽい雰囲気ですね。

『再教育(右)』ではジャズっぽくシャッフルビートを使い、石井秀仁さんがけだるげに歌っていますが、今回は高音を頑張って歌っているのでえらい!

ライブでやったら速攻で酸素ボンベはめてそうです。

 

6. LOVE 4 YOU

初収録は『第1実験室』です。

桜井青さんが初めて作った曲だと言っていた覚えがあります。

ギターの音作りが当時に寄せており、90年代感がすごい。

哀愁漂うイントロ、エモいアルペジオ、タイトルを連呼するサビ、情けない失恋歌詞、全てが90年代ヴィジュアル系の王道を直走っています。

原曲との大きな違いとしては、ラストで楽器隊がフェードし、コーラスがタイトルを連呼して余韻を持たせる形になっているところ。

より印象的な展開になっていますね。

 

7. 出口

実験室シリーズよろしく、部屋から出る音。

これこれ、これだよね〜と嬉しくなりますね。

 

以上が作品の感想です。

アルバムを購入+ライブに行った特典とはいえ、これだけのボリューム、クオリティで、しかも過去のレア曲を聴けるなんて、あまりにも太っ腹すぎんか?

フツーに会場限定で売っても良かったのでは……と思います。

 

今回収録されているのはどれも活動初期の作品ですが、現在のcali≠gariの表現力で生まれ変わっているので、聴きやすいですし、懐かしさの中に光るメロディを備えており、控えめに言って神。

 

当然ながら現在は入手困難なので、プレミア価格がついています。

絶対に聴いて欲しいので、持っていない方は内臓を売る、家財道具を全て質に入れるなどして頑張って手に入れてください。

 

それでは、さようなら。

 

YouTubeには音源丸ごとは上がっていないので、公式の試聴版を載せておきます。これを聴いて購買意欲を高めてください。

www.youtube.com